南米チリのアタカマ砂漠原産の固有種であるコピアポア属のサボテン。コピアポア属はもともとはエキノカクタス属に分類されていたそうですが、その後新たな分類が行われ分離されています。こちらのマルギナータは黒棘の美しい球形種のサボテンです。こちらは種から育成された実生の株です。

 

※撮影日 2021年9月14日

 

サイズ(鉢は含まず)

高さ:8.5㎝

幅:9㎝

 

※コンビニ決済でお支払いの際は、ご入金頂いた時点で受注完了となります。

 ご入金の前に完売する場合がございますのでご了承ください。

 

コピアポア マルギナータ #03

¥7,000価格