南米チリのアタカマ砂漠原産の固有種であるコピアポア属のサボテン。コピアポア属はもともとはエキノカクタス属に分類されていたそうですが、その後新たな分類が行われ分離されています。こちらのアルチコスタータは、球形種であるコピアポア・コキンバーナの変種と言われています。

 

※画像更新 2021年9月6日

 

サイズ(鉢は含まず)

高さ:8.5㎝

幅:11㎝

 

 

コピアポア アルチコスタータ

¥9,500価格