鳳頭(ほうがしら)の和名で日本でも古くから親しまれているギムノカリキウム属のサボテン。扁平気味の球体とグラデーションの美しい棘が特徴的な品種です。

 

※撮影日2020年10月22日

 

サイズ(鉢は含まず)

高さ:2㎝

幅:4㎝

 

 

ギムノカリキウム 鳳頭

¥3,500価格